出張

問題のハンバーグカレー

朝11時。私は家を出た。
13時55分の羽田発広島行きに乗るためだ。
今回はJAL。いつもお世話いただく代理店の方にお任せしていたところ渡されたチケットがJALだった、という顛末だ。
いざ、第一ターミナルに到着して、チェックインを済ませた後、まずは腹拵え。
手近なカレースタンドに入ったが、羊頭狗肉とは、正にこのこと。
陳列ケースの見本と比べ、明らかにしょぼいハンバーグカレー*1が出てきた。
第一ターミナルのJAL出発ロビーのところのカレースタンドには気をつけろ!間違いない。(古いな・・・もう)
ついでにもう一つ苦言。
手荷物検査の後、搭乗ロビーの中で、JAL職員の私語の多いこと多いこと。すれ違うキャビンアテンダントやグランドホステスはピーチクパーチク楽しそうにおしゃべり。緊張感なさすぎ。これがJALクオリティ。こんな会社は、また事故るぞ。派遣だらけになって質の劣化が抑えられんのだろうか・・・。
ところで、○○○○ゴールドカードで、ラウンジを無料で利用いたしました。(業務連絡)

*1:俺もかわいいもん食ってるな(笑)