お久しぶりです

 最近、わざわざ210円を支払い、都営大江戸線経由で青山一丁目に来るのがマイブーム。新橋(銀座線)は、暑苦しいのだ。周囲の人も駅舎そのものも。その点、大門から大江戸線で来ると、駅舎の新しさ、電車の空き具合からも、清々しい朝!・・・という気分である。
 定期を切り替えることも真剣に検討中。・・・てか、8月1日からは大門経由を予定している。ちょうど7月一杯で今の定期の期限が切れ、8月からは、大門経由の定期を購入する予定なのだ。そもそも、なんで今まで新橋経由になっていたかは、まぁ、またの機会に。*1
 ・・・と今日は、大江戸線へのラブ・コールがメインテーマではない。
 大江戸線青山一丁目の駅のエスカレーターをトコトコ上っていると、下りのエスカレーターで見覚えのある人が下りてきていた。他人の空似かなぁと思いつつも、私はポツリとつぶやくように言った「Hさん・・・」
「えっ!」と振り向くHさん、ご本人だった。
 Hさんは、私が新人だったころ、同じ支店、同じ独身寮でお世話になった先輩である。その後、東京へ転勤してから退職され、ご連絡のとりようもなかった。
 エスカレーターを上りきるや、下りに乗り、追いかけた。名刺を交換させていただくと、某証券会社にお勤めとのこと。お元気そうで何より。
 しかし、大江戸線に乗ってなかったら・・・、改札に向かうのにエスカレーターではなくエレベーターを使っていたら・・・お目にかかれなかったのだなぁ・・・としばし出会いの不思議に思いを馳せた。

*1:知りたい人がいたら、下のコメントでリクエストしてください。たいした理由じゃないけど